現在の位置

下水道が破損した場合のお願い

災害等で下水道管が破損し詰まると、下水が流れなくなり、道路上に下水が溢れることが懸念されます。

その場合、影響範囲にお住みの市民の皆さまにおかれましては、節水(下水道に水をできるだけ流さない)をお願いさせていただきます。

 

節水(下水道に水をできるでけ流さない)の工夫の例

・トイレについては、使用可能ですが、できるだけ少量の水で使用する。または、携帯トイレを利用する。

・食器はため洗いし、米のとぎ汁などは自宅庭へ散水する。

・お風呂においては、残り湯を再利用し、自宅庭へ散水する。

・洗濯は後日行う。

日頃からの備え

・携帯トイレを用意しておく

携帯トイレセットを作ろう!

お問い合わせ先
堺市上下水道局 お客様センター
電話 ナビダイヤル0570-02-1132 又は 072-251-1132
ファックス 072-252-4132