現在の位置

緊急連絡管訓練を実施(堺市・高石市・大阪狭山市)

上下水道局では、事故や災害時に備え、緊急連絡管の訓練を行っています

 堺市上下水道局では、水道施設事故や災害などの緊急時に水を相互融通するために、5つの隣接自治体との間に緊急連絡管を設置しています。

 また、大阪広域水道企業団とも緊急時に受水できるよう、非常用連絡管を2か所に設置しています。

  緊急時に円滑に応援給水を行うには、定期的な訓練が必要となります。

 平成29年11月22日には大阪狭山市と、平成30年1月25日には高石市と共同で、応援給水の要請訓練と緊急連絡管のバルブ操作を行う応援給水訓練を行いました。

 また平成28年度には、大阪市・富田林市と同様の訓練を行っています。

 今後も、他の隣接自治体と緊急時を想定した訓練を行っていく予定です。

堺市バルブ操作

(高石市訓練風景)

堺市側仕切弁操作

高石市訓練風景

(高石市訓練風景)

高石市側仕切弁操作

大阪狭山市訓練風景

(大阪狭山市訓練風景)

堺市で水質確認

大阪狭山市訓練風景

(大阪狭山市訓練風景)

堺市側仕切弁操作及び洗管

すいちゃん

お問い合わせ先
堺市上下水道局 水運用管理課
〒593-8304 堺市西区家原寺町2丁21番1号
電話 072-275-1126 ファックス 072-271-1356
メールのお問い合わせはこちらから