現在の位置

【堺市内教育関係者向け】市内小学4年生を対象に「上下水道出前教室」を実施

上下水道局では、上下水道に対する正しい理解を広めることを目的に、市内小学校及び支援学校の4年生を対象として出前教室を実施しています。

なお、今年度は、「実演」と「教材レンタル・支援」の2コースを実施します。

「実演」に関しては、30校限定の抽選制とさせていただきますが、専門家による講義や実験を行いますので、学校教室の更なる充実のために、ご活用いただきますようよろしくお願いいたします。

抽選に外れた学校または、学校に合った内容やペースで授業を進めたいという希望がある場合については、「教材レンタル・支援」もご利用ください。

2コース共通

1 対象

堺市内小学校及び支援学校の4学年に在籍する児童

2 期間

平成30年5月14日(月曜)から9月28日(金曜)

3 場所

希望校の教室、体育館など

4 申込単位

学校

5 申込方法

4月1日(日曜)から電子申請システムまたはファックスにて受付開始。

申し込み用紙等については、当ページ下部の関連ファイルからダウンロードしてください。

電子申請システム(堺市ホームページ内)

なお、平成30年7月よりスマートフォンからの電子申請システム利用はできません。

ファックス 072-250-6600

必要記載事項

(1)申込者(担当先生)氏名(2)学校名

(3)電話番号(4)ファックス番号(5)生徒数(6)組数

(7)希望授業実施日(第1から3希望まで)

(8)希望時限 (9)授業実施場所(教室・多目的室・体育館 など)

【教材レンタル】の場合は、次についても記載。

(10)実施単位(11)レンタル教材の希望数

6 コース

「実演」と「教材レンタル・支援」の2コースがあります。

実施校の決定方法や、申込み期限など、注意事項が異なりますので、次の図と各コース概要をご覧ください。

 

実演

受付は終了しました

教材レンタル・支援

募集中

説明

局が主体となり、「上下水道出前教室」の準備から授業から片づけまで行います。

「上下水道出前教室」実演とほぼ同様の講義や実験ができる台本・映像・実験具を貸し出します。また、事前の授業内容説明や当日授業の補助する役割として、アドバイザーを1名派遣します。

実施校の決定

申込みが30校を超えた場合、抽選

・5月2日(月曜)までに実施の可否、日程についてファックス又は電話で連絡します。

先着で、レンタル教材の在庫内で可能な限り受付。

 

申込期間

4月1日(日曜)から25日(水曜)

・30校に満たない場合は二次募集有

4月1日(日曜)から7月31日(火曜)

 

時間帯

2時限コース

午前(2・3時限目) 又は午後( 5・6時限目)

原則【水道・下水道】の2時限コース

【水道】または【下水道】どちらかの1時限コースも可能

注意事項

 

アドバイザーは学校ごとに1回、1名の派遣です。各クラスで授業を行う場合は、同じ時限で実施してください。

(5組以上の場合は、2回実施可能)

実演概要

受付は終了しました

過去の上下水道出前教室の様子

募集要領

時間帯

2時限コース  (2・3時限目 又は 5・6時限目のどちらか)

申し込み期限

平成30年4月25日(水曜)

内容

1 講義 

(1) 水資源環境、生活の中の水の重要性

世界の水事情や、水の大切さについて説明します。

(2) 堺市の安全でおいしい水道水(浄水工程など)

村野浄水場における高度浄水処理工程の資料を配布し、堺市の水道水が安全でおいしい水であることを説明します。

(3) 水の旅(送水工程や水圧など)

水はどのようにして運ばれてくるのか。琵琶湖から堺市までの水の流れを説明します。

(4) 下水道のはたらき

汚れた水が下水処理される工程や雨水対策について説明し、再び川や海に還るまでを説明します。

2 実験

(1)凝集沈殿実験

凝集剤という薬品を使用して、ゴミを集め、沈でんさせていく機能について説明を行います。

(2)砂ろ過実験

砂ろ過装置模型を使用して、砂ろ過実験を行い、ろ過池の説明を行います。

(3)粒状活性炭吸着実験

透明の粒状活性炭装置模型を使用して、炭の特性を利用し、におい等を吸収する粒状活性炭吸着池の説明を行います。

(4)COD測定実験

薬品を使用して、水がどれだけ汚れているかを測定し、汚れた水が、川や海の自然環境及び下水処理工程に与える影響について説明を行います。

注意: 実施段階において、若干の内容変更もありますのでご了承ください。

備考

なお、この事業は堺市教育委員会の後援をいただいています。

また、大阪広域水道企業団の行っている「出かける浄水場」とほぼ同一内容となっておりますので、当該講座をお申込みの場合は調整をお願いします。

教材レンタル・支援概要

募集要領

時間帯

原則「上下水道」の2時限コース

「水道」「下水道」どちらかを希望する場合は、1時限コースも可能

申し込み期限

平成30年7月31日(火曜)

内容

「実演」とほぼ同様の内容の授業・実験ができるセットです。

レンタル物

DVD、台本、実験具

・DVDは、堺市の上下水道の歴史から浄水処理や下水処理の仕組みから水の大切さなどをまとめた映像となっています。

・DVD、台本は希望数、実験具は1クラスにつき実験ごとに4つ以下とします。

 

レンタル用台本(PDF:1.2MB)

レンタル期間

最大5日間

配達・回収は上下水道局が行います。

配達日、回収日については日程決定後、調整します。

アドバイザー

 授業の実施にあたり、アドバイザー1名を派遣します。

【アドバイサーの役割】

1.搬入時:授業内容の概要説明、各実験具や薬品等の取扱説明、各実験の手順説明

2.授業当日:実験に係る事前準備、質疑応答

関連ファイル

上下水道出前教室概要(PDF:248.6KB)

申込みファックスフォーム(WORD:60KB)

お問い合わせ先
堺市上下水道局 経営企画室
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-9208 ファックス 072-250-6600
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。