現在の位置

一般的な水道工事の手順

 堺市では、古くなった水道管を地震に強い水道管に入れ替える工事を進めています。工事を安全に、また、皆様の生活用水である水道水を長期間止めることなく工事をするため、以下の手順で工事をします。

1. 仮配管を埋めます

2. 仮配管にお客様の水道管をつなぎ直します

3. 古い水道本管を新しいものに入れ替えます(目的)

4. 新しい水道本管にお客様の水道管をつなぎ直します

5. 仮配管を撤去します

水道管入れ替え工事手順1

水道管入れ替え工事手順2

水道管入れ替え工事手順3

水道管入れ替え工事手順4

水道管入れ替え工事手順5

お客さまへ

このように、1つの水道管を入れ替えるために、同じ箇所を何度も工事する必要があります。

 なお、工事が終われば、その日のうちに道路の仮舗装を行い、交通解放いたします。

 また、「2.仮配管につなぎ直す」「4.水道本管につなぎ直す」の作業時には、以下のことが発生しますので、ご理解とご協力のほどお願いします。

・水道管をつなぎ直すため、水を止める時間が発生します

・メータの周りまで作業するために、敷地に立ち入る必要があります

注意:事前に受注業者が声をお掛けします

お問い合わせ先
堺市上下水道局 水道サービスセンター
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-7496 ファックス 072-250-7499
メールのお問い合わせはこちらから