現在の位置

宅内漏水修繕対応業者と宅内排水設備修繕対応業者

市指定の宅内漏水修繕対応業者一覧と工事契約の注意事項をご覧いただけます

 近年、給水装置・給水設備の新商品の開発等で工事方法が著しく変化してくる一方で、これらの工事を行うことのできる本市の指定を受けた給水装置工事事業者であっても、組織形態や事業規模に応じて、新築時の水道管の工事はするけれども、修繕工事はしない等、その業務範囲を選択しているところも見受けられます。
 このような状況のもと、上下水道局に対し、宅内の水漏れの修繕といった身近な水道工事を適切に行う事業者の紹介を求めてこられるお客さまや、指定給水装置工事事業者であれば、宅内の漏水は、修繕して当然と考えるお客さまもいらっしゃいます。
 本市ではお客さまからのこのような要望や実状に対して、的確な情報を提供することが水道事業者の責務であると考えています。
 そこで宅内の漏水修繕に対応可能である旨を、ホームページに掲載しお客さまへその情報を提供してもいいかどうかについて、本市の指定を受けた全指定給水装置工事事業者に対して、ホームページ掲載申込書を送付し、申込みのあった事業者を「宅内漏水修繕対応業者名簿」として上下水道局のホームページに掲載することとしました。

宅内漏水修繕対応業者名簿・宅内排水設備修繕対応業者名簿(町名順)

宅内漏水修繕対応業者と同様の趣旨から宅内排水設備修繕対応業者名簿を作成しました。

区毎等に事業所の所在地の町名順に並べています。次のリンクをご覧ください。

漏水修理等の工事を契約するときは気をつけて!

 水道工事(漏水修理工事)の契約は、市指定の給水装置工事事業者とお客さま自身との間で行っていただくものです。
 各指定工事事業者は、指定業者であっても、営業内容・サービス内容・修理価格等はそれぞれの指定業者間で違いがあります。
 契約後のトラブルなどを避けるため、次のことに十分ご留意ください。

  • できるだけ複数の工事業者から見積りをとること。
  • (見積りだけなら無料かどうかも確認してください。)
  • 工事内容や費用についてよく説明を受けること。
  • 工事後の修繕などアフターサービスについて十分確認すること。