現在の位置

平成29年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習及び試験の受付を開始いたしました

申請書配布期間 平成29年5月9日(火曜)から5月19日(金曜)土日は除く。

        午前9時から午後5時(ただし午後0時から午後0時45分を除く。)

 

申請書受付期間 平成29年5月9日(火曜)から5月30日(火曜)土日は除く。

        午前9時から午後5時(ただし午後0時から午後0時45分を除く。)

        注意:ゆうちょ銀行で手数料の振込みを済ませた後に申込み願います。

        注意:受付期間内の申込みを厳守願います。

平成26年度から有資格者の資格期限が設定されます

下水道排水設備工事責任技術者の有資格者の皆様へ

 平成26年度から試験合格者の資格の有効期間を5年間とします。ただし、更新講習を受講した者は新たに5年間継承します。更新講習の受講を怠ると資格が失効しますので、再度試験に合格する必要があります。
 なお、平成25年度以前に試験に合格し、登録資格を取得した者、または平成25年度以前に更新講習を受講した者は、次のとおり暫定措置を講じます。

暫定措置

1.平成20年度以前に試験に合格し、資格を取得した者、または平成20年度以前に更新講習を受講した者は、平成30年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。
 

2.平成21年度に試験に合格し、資格を取得した者、または平成21年度に更新講習を受講した者は、平成31年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。
 

3.平成22年度に試験に合格し、資格を取得した者、または平成22年度に更新講習を受講した者は、平成32年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。
 

4.平成23年度に試験に合格し、資格を取得した者、または平成23年度に更新講習を受講した者は、平成33年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。
 

5.平成24年度に試験に合格し、資格を取得した者、または平成24年度に更新講習を受講した者は、平成34年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。
 

6.平成25年度に試験に合格し、資格を取得した者、または平成25年度に更新講習を受講した者は、平成35年度までに更新講習を受講しなければ資格が失効します。

問い合わせ先

大阪府下水道協会事務局(堺市上下水道局総務部給排水設備課) 電話:072-250-8945
または(一財)都市技術センター 電話:06-4963-2092

お問い合わせ先
堺市上下水道局 給排水設備課
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-8945 ファックス 072-250-9164
メールのお問い合わせはこちらから
事業者向け情報