現在の位置

堺市雨水貯留タンク設置助成金制度

堺市の雨につよいまちに向けた取り組み

雨水貯留タンク設置助成制度の廃止のお知らせ

雨水貯留タンク設置助成金制度の申請書の受付は平成31年2月28日までです。

 

制度の概要と廃止趣旨

 堺市は、雨に強いまちづくりを促進するため、堺市内の住宅や事業所などに雨水貯留タンクを設置した方に、購入・設置に要した費用の一部を助成する、雨水貯留タンク設置助成金交付制度を実施しています。

 平成24年度の制度施行から6年が経過し、雨水貯留タンク設置促進に一定の目途が経ったことから、平成30年度末をもって本制度を廃止します。雨水貯留タンク設置の助成を受けられる場合は、平成31年2月28日(消印有効)までに、必要書類を提出して下さい。

 

  • 制度の廃止日 平成31年3月31日
  • 申請受付期限 平成31年2月28日(消印有効)まで

 

関連リンク

「雨水貯留タンク」の設置基準

雨水貯留タンクとは?

どんな効果があるの?

助成を受けるための手続き

申請手続きの代行制度

申請書類等の入手

お問い合わせ先
堺市上下水道局 下水道事業調整課
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-5107 ファックス 072-250-5918
メールのお問い合わせはこちらから