現在の位置

上下水道局災害時受援受入訓練の実施について【訓練に合わせホームページのトップページを大規模災害用に切り替えます】

1.目的・概要

東日本大震災、熊本地震等の大規模地震を受け、局においても「危機管理対策の推進」に鋭意努めているところです。近い将来発生すると言われている南海トラフ地震や上町断層帯地震といった大規模地震発生時にライフライン事業を継続し、いち早く復旧に繋げるためには、適切な受援計画の確立が必要です。

これらを踏まえ、『災害発生時には訓練以上の行動はできない』と考えられることから、実際の災害時に他都市からの支援隊を円滑に受入れることを想定し、局としては初の取組となる宿泊を伴う実践的な総合訓練を行うものです。

2.主な訓練内容

(1)災害対策本部設置訓練、被害状況報告訓練

(2)電話対応訓練、巡回広報訓練

(3)応急給水訓練、応急復旧訓練 

(4)マンホールポンプ自家発稼働訓練、管路一次調査・二次調査訓練、処理場応急復旧活動訓練

 

3.日時

平成29年9月8日(金曜)午後1時訓練開始 平成29年9月9日(土曜)正午終了予定

(マンホールポンプ自家発稼働訓練は、8日 午前9時30分から開始)

4.協力機関

(一社)堺建設業協会、大阪府電気工事工業組合堺支部、株式会社アクティオ、サンダ・管清工業・堺エコノス・エスワイミハラ・松尾組・セイワプラント堺市美原管路施設維持管理等業務共同企業体、藤野興業・トキト・利晃建設・積水化学・日水コン・都市技術センター堺市竹城台管路施設維持管理等業務共同企業体、株式会社カンキョウ、東洋メンテナス株式会社

[順不同、敬称略]

5.局ホームページのトップページの切り替え

 この訓練と連動し、9月8日(金曜)午前10時頃から1時間程度、上下水道局ホームページのトップページを大規模災害用ページに切り替える訓練を行います。
 上下水道局では、大規模災害発生時には、局ホームページへのアクセス集中に備えるとともに、災害に関する情報を見つけやすくするため、局ホームページのトップページを大規模災害用ページに切り替えることとしています。
 今回の訓練でも、大規模災害発生を想定しトップページの切り替えを実施します。

 なお、訓練中でも通常のホームページもご覧になることはできます。

お問い合わせ先
堺市上下水道局 経営企画室
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-3460 ファックス 072-250-6600
メールのお問い合わせはこちらから