現在の位置

下水道使用料の引き下げ(案)を市議会に提案しました

 平成29年10月検針分から、下水道使用料の基本使用料を715円から665円(税抜き・1か月当たり)に50円引き下げる条例案を、平成29年第1回市議会(2月定例会)に提出しました。

 下水道事業は、経営改善の取り組みによって、平成28年度決算見込みで純利益を確保できる見通しです。また、下水道ビジョンの計画期間内(平成32年度まで)も、施設の老朽化対策・耐震化など安全安心を確保する取り組みを着実に進めるとともに、経営の健全性が確保できる目途が立ちましたので、下水道使用料の改定を行うものです。

2月20日提供 報道提供資料