現在の位置

無届使用・無届工事

下水道

無届使用・無届工事

 水洗化(排水設備)工事を行うときは、事前に市への届出が必要です。また、工事は市指定排水設備工事業者(以下「指定業者」という。)で施工しなければなりません。市への届出などの手続きは、指定業者にご相談ください。
指定業者に関しては、関連リンクの「指定給水装置工事事業者名簿」をご確認ください。

 無届工事は条例違反であり、貸付制度を利用できないほか、工事のやり直しが必要になることもあるなど、使用者の不利益になります。さらに、下水道使用開始の届出がない無届使用に対しては、遡って使用料を徴収するだけでなく、条例に罰則の規定があります。水洗化工事の際には、業者の指定の有無及び市への届出の有無をご確認ください。

  無届工事を行った指定業者に対しては、指定の取消し又は一時停止など厳正に対処します。

 

関連リンク

指定給水装置工事事業者と指定排水設備工事業者

お問い合わせ先
堺市上下水道局 給排水設備課
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-9039 ファックス 072-250-9164
メールのお問い合わせはこちらから