現在の位置

手続きの流れ

 堺市上下水道局が実施するインターネット公有財産売却にご参加いただくには、「堺市上下水道局インターネット公有財産売却ガイドライン」及び「誓約書」の内容をよくお読みいただき、同意していただくことが必要です。
 必ず堺市上下水道局インターネット公有財産売却ガイドライン(外部リンク)及び落札後の注意事項(外部リンク)の内容をご確認いただき、下記の入札参加手続きを行ってください。

入札参加申込みから落札決定まで

1 Yahoo! JAPAN IDの取得

 入札に参加するには、Yahoo! JAPAN IDの取得が必要です。IDをお持ちでない方はYahoo! JAPANのホームページ(外部リンク)で取得してください。

2 入札参加申込み

 Yahoo!官公庁オークション(外部リンク)の各売却物件の詳細画面から手続きしてください。
 申込み手続き後、登録者情報に登録されたメールアドレスに仮申込完了メールが届きます。

3 入札保証金の納入

  • 入札保証金は、売却区分ごとに必要で、予定価格(最低落札金額)の100分の5以上の金額を定めます。
  • 入札保証金はクレジットカードにより納付してください。

4 代理人による参加申込み

 代理人が参加申込み手続きを行う場合、「委任状(本市様式)」の提出が必要です。参加者が個人の場合は「印鑑登録証明書」、法人の場合は「印鑑証明書」(いずれも、提出日時点で発行後3か月以内の原本に限ります。)を添付し、参加申込締切日までに、持参または郵送により、堺市上下水道局へ提出してください。

提出先

〒591-8505 大阪府堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2

堺市上下水道局サービス推進部 事業サポート課 (堺市上下水道局本庁舎4階)

5 参加申込み完了

  • 入札保証金の納付を確認し、堺市上下水道局が入札参加の本登録処理を行った時点で参加申込み手続きが完了します。 
  • 代理人が参加申込み手続きを行う場合、上記「4 代理人による参加申込み」に記載の委任状等の提出を確認した後、本登録処理を行います。
  • 本登録処理後、登録者情報に登録されたメールアドレスに申込完了メールが届きます。

6 入札

  • 入札は消費税及び地方消費税相当額を含んだ金額としてください。
  • 入札は一度のみ可能です。
  • 一度行った入札は、入札者の都合による取り消しや変更はできません。

7 落札者の決定

  • 入札期間終了後、開札を行い、入札価格が最低落札価格以上かつ最高価格である入札者を落札者として決定します。
  • 最高価格での入札者が複数存在する場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。
  • 落札者には登録者情報に登録されたメールアドレスに落札者として決定された旨のメールが届きます。

契約から物件の引き渡しまで

1 契約手続き

  • 落札後、落札者に対し電子メールなどにより契約締結に関する案内を行い、落札者と契約締結にかかわる手続きを行います。
  • 契約締結の際には、契約に必要な書類を登録されたメールアドレスに電子メールまたは登録された住所に郵送(簡易書留)で送付します。落札者は必要事項を記入押印のうえ、次の書類を添えて、指定する日時までに上下水道局に直接持参または郵送してください。
ア 落札者が個人の場合

(ア)一般競争入札参加資格確認申請書兼誓約書
(イ)堺市暴力団排除条例に基づく誓約書
(ウ)印鑑登録証明書(原本)
  *参加者情報の住所と印鑑登録証明書の住所が異なる場合は、住民票(写し可)も
   添付してください。
(エ)その他、各物件において提出が必要な書類(各物件の条件をご確認ください。)

イ 落札者が法人の場合

(ア)一般競争入札参加資格確認申請書兼誓約書
(イ)堺市暴力団排除条例に基づく誓約書
(ウ)現在(履歴)事項全部証明書(写し可)
(エ)印鑑証明書(原本)
(オ)その他、各物件において提出が必要な書類(各物件の条件をご確認ください。)

2 契約保証金について

 契約保証金は契約締結と同時に売却代金の残金を一括納付することを条件として免除します。

3 代金の納付

  • 落札者が契約を締結した場合、落札者が納付した入札保証金は売却代金へ充当します。
  • 売却代金から入札保証金を差し引いた残額を堺市上下水道局が発行する納入通知書または指定する銀行口座へ振り込む方法により納付してください。

4 入札保証金の返還

  • 落札者以外が納付した入札保証金は、入札終了後全額返還します。
  • 入札保証金を返還する場合、クレジットカードからの入札保証金の引き落としを行いません。ただし、クレジットカードの引き落としの時期の関係上、いったん実際に入札保証金の引き落としを行い、翌月以降に返還を行う場合があります。
  • 落札者が、正当な理由なく指定する期限までに契約を締結しない場合、入札保証金を没収し、返還しません。

5 物件の引き渡し

  • 原則として堺市上下水道局が指定する場所で直接引渡しを受けてください。
  • 引渡しの際は、次の書類を持参してください。
必要書類

(ア)身分証明書(運転免許証、住民基本台帳カード、健康保険証など)
(イ)堺市上下水道局より送付された落札を通知する電子メールを印刷したもの
(ウ)委任状(代理人が引き渡しを受ける場合)

  •  送付による引渡しを希望される場合、送付に要する費用は落札者の負担となります。また、輸送途中の事故などによって公有財産が破損、紛失などの被害を受けても、堺市上下水道局は一切の責任を負いません。なお、極端に重い物件や大きな物件、壊れやすい物件は送付による引渡しができない場合があります。

6 権利移転手続き

  • 公有財産売却の財産は、売却代金の残金を納付したときに権利移転します。
  • 不動産の場合、権利移転したのち、落札者は堺市上下水道局に対し、登記に必要な書類を添えて所有権移転登記を請求してください。
  • 動産・物品の場合、権利移転したのち、落札者の手続きにより所有権移転の手続きを行ってください。手続きに要する費用は落札者の負担となります。また、移転手続きに必要となる書類がある場合、落札者は堺市上下水道局へ必要書類の提出依頼を行うものとします。
お問い合わせ先
堺市上下水道局 事業サポート課
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-9139 ファックス 072-250-9146
メールのお問い合わせはこちらから