現在の位置

水道水中の残留塩素濃度について(令和元年12月25日)

現在、水道水の供給元である大阪広域水道企業団の送水の残留塩素濃度が例年に比べ高いため、堺市内の給水栓でも残留塩素濃度が例年に比べ高い状況です。

残留塩素濃度が高いことで、塩素臭を強く感じることがありますが、飲用等には問題ありませんのでご安心してご利用ください。

なお、今後大阪広域水道企業団の送水の残留塩素濃度が下がりましたら、改めてHPにてお知らせいたします。

 

関連リンク

最新水質情報

お問い合わせ先
堺市上下水道局 水運用管理課
〒593-8304 堺市西区家原寺町2丁21番1号
電話 072-275-1126 ファックス 072-271-1356
メールのお問い合わせはこちらから