現在の位置

水道水はそのまま飲める

 みなさんは水道水をそのまま飲んでいますか?

 市販の「ミネラルウォーター」を飲まれている方も多いと思いますが、堺市の水道水も安心して飲んでいただけます。

 一般に販売されているミネラルウォーターは、食品衛生法により最大43項目の検査です。また、水道水は51項目に及ぶ厳しい水質基準をクリアしなければならないため、水道水は安全であることが分かります。

 また、水道水の価格は、市販のミネラルウォーターの2000分の1で、経済的です。

 水を飲むタイミングは、のどの渇きを感じてから水を飲むのではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大事です。水分が不足しやすい、「就寝の前後」「スポーツの前後・途中」「入浴の前後」「飲酒中あるいはその後」等に水分を摂ることが重要とされており、枕元に水分をおいて就寝することもおすすめです。

 水分の摂取量は多くの方では不足気味であり、平均的には、コップの水をあと2杯飲めば、一日に必要な水の量を概ね確保できると言われています。

 健康のために、水道水をこまめに飲みましょう!

マンガで学ぼう(PDF:3.6MB)

関連ページ

水道水の水質

お問い合わせ先
堺市上下水道局 経営企画室
〒591-8505 堺市北区百舌鳥梅北町1丁39番地2
電話 072-250-9208 ファックス 072-250-6600
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。