現在の位置

上下水道まなび隊を終了しました。

  今年は南区にあるアクロスモール泉北で水の週間イベントとして、小学生を対象に、「上下水道まなび隊」を開催しました!!

当日は蒸し暑く、炎天下のイベントになりましたが、合計約840人もの多くのお客さんにイベントを楽しんでもらいました。

まなび隊では「学ぶ」「遊ぶ」をテーマに、上下水道に関することに触れることで、多くの方に上下水道事業を知ってもらえるきっかけになりました。

ご来場いただいた方、ありがとうございました。

実験コーナー

1.水道実験

 普段みなさんが作っている水道水がどのようにしてできるのかを実験を通して学んでもらいました。堺市の水は「高度浄水処理」をしています。その工程の一つである活性炭のろ過実験でおいしい水のヒミツを解き明かしました。

 また、浄水場・配水場とはなにか?そこで何が行われているのか?生活で欠かすことのできない水道水の成り立ちを知ってもらいました。

 

2.下水道実験

 トイレに流していいものと流してはいけないものを実験を通して学んでもらいました。

実験したものは、「新聞紙」「ティッシュ」「トイレットペーパー」の3つです。

水の入ったペットボトルにそれぞれの紙を入れて子どもたちに振ってもらったらどうなったでしょう?

答えは・・・実際に試してみてください。その他の紙でも挑戦してみてくださいね。

 

水道実験

 

下水道実験

水道水についての知識

下水道の仕組み

特別イベント☆

1.真夏のとんとん相撲!アクロス泉北場所

  みなさん、とんとん相撲を知っていますか?2つ折りに折った紙を力士に見立て、手でとんとんと台を振るわせることで、勝敗を競うゲームです。今回、通常よりも大きなダンボール製の土俵と力士でとんとん相撲をしてもらいました。子どもたちは無我夢中で「とんとん」と段ボール台を叩いていました。優勝した子どもは素敵な景品をもらって、喜んでいました。(協賛:株式会社マツダ紙工業)

 

2.ワークショップ

 ワークショップでは「ペーパークラフト」を作りました!ペーパークラフトとは、ハサミや糊を使わず、紙を折って組み立てるものです。好きな色を塗ったり、絵を描いたり、水道メーター部品をくっつけたりと、オリジナリティー溢れる作品に仕上がっていました。(協賛:株式会社マツダ紙工業)

3.ガチャガチャ

 まなび隊の特別企画で、ミッション(実験に参加する・上下水道局のLINEを登録する・水遊びコーナーでゲームにクリアする)に成功した方に上下水道グッズが当たるイベント限定ガチャを回してもらいました。何がでるか楽しみで、子どもたちは目を輝かせていました。

4.クイズラリー

 会場内に設置された4つの謎解きクイズに挑戦してもらいました。

全問正解した方には「古墳型ペンケース」をプレゼント!

大人も子どももクイズに熱中し、多くの方が景品をゲットしました。

 

 

 

 

 

工作コーナー

1.ペーパーウェイトづくり   

 水道メーターの部品でオリジナルのペーパーウェイト作りをしました!水道メーターに使われていた丸い透明ガラスを2枚重ね合わせて作ります。個性溢れるデコレーションで、素敵なペーパーウェイトがたくさんできました。

 

2.メーター部品工作     

 使い終わった水道メーターの部品を再利用し、自由に組み立てました。たくさんの部品から自分の好きなパーツを選んで、作品を作り上げていました。

 

ペーパーウェイト

水道メータ部品と折り紙などを使ったガラス工作!

メーター部品工作

メーター部品や紙粘土を使ったミニジオラマ♪

3.色ぬり(マンホール版画・ぬり絵)

 バッグに本物のミニマンホールの版画でオリジナルバッグを作りました。また、すいちゃんぬり絵やマンホールコースターもさまざま色を使って塗ってもらいました。キレイに作ろうと配色にこだわる子どもも見られ、色ぬりを本当に楽しそうにしていました。

水遊びコーナー

1.水中わなげ・水鉄砲的あて・うんちシュート

 水道メーターの廃材で作った「水中わなげ」や「水鉄砲的あて」、そして今回まなび隊初企画である段ボールトイレ・防災型マンホールトイレを使った「うんちシュート」をしました。得点獲得式なので、高得点を狙って子どもたちは熱中していました。

マンホールトイレについて

 

 

お問い合わせ先
堺市上下水道局 お客様センター
電話 ナビダイヤル0570-02-1132 又は 072-251-1132
ファックス 072-252-4132